脚やせの為のツボを刺激

女性が永遠に憧れるモノと言えば美容であり、最近では多くの女性が積極的にエステを利用されています。
自分自身でどれだけ努力をしたところで、理想的な体型を目指すのは大変なことであり、エステがオススメなのです。 効果的なツボを押してあげることで血行が改善し、疲労物質の蓄積が減少しますので、その結果足のむくみを改善させることができるのです。
両手の親指でグっと力を入れて押すようにツボを刺激してあげるようにしましょう。
脚やせとして即効性はあまり期待することが出来ませんが、毎日継続することで脚やせ効果に繋がってくるのがツボ押しなのです。
体内の血行が良くなったり、さらには新陳代謝がツボを押してあげることで改善されます。

 

ツボを押す部分がセルライトなどといった頑固な脂肪によって固くなってしまっている場合もあることでしょう。
ボールペンの先にガーゼを巻くなどしてツボを押すことで、ピンポイントで指が痛くならずツボを押すことが出来るでしょう。





ゴミ箱についてのサイト
URL:http://www.gomibako-ism.com/
ゴミ箱は当サイトへ


脚やせの為のツボを刺激ブログ:29 11 17

俺は、自他共に認める子ども好きだと思う。

子どもは、楽しければ笑うし、イヤなら泣くし。
だから、すごく分かりやすいし、
気を遣われない反面、こちらも気を遣う必要もない。

特に、子どもと一緒にいると、
なんとかこの子を笑わせようなどと、
変な気が湧いてくるから不思議なのである。

ただ、自分の子どもはどうかな?
…という一抹の不安はあった。

なぜならば、
ず〜っと一緒にいると、
イライラするのではないだろうか…と案じていたからである。

特に、疲れて帰宅した上に、
夜鳴きでもされた日には、
たまったもんじゃないと思っていた…

すでに、
先輩親父の俺の友達が、
我が子が生まれる少し前に、こんなことを言っていた。
「赤ちゃんって、どの子もかわいいやろ。でもな、自分の子どもは特別やで」と。

確かに、
赤ちゃんはどの子もかわいいのは、理解できるが、
自分の子どもはどう特別なのかが、そのとき理解できなかった。

しかし、今なら理解できる!!
とにかくかわいい!かわい過ぎるのである!!

一番、怖れていた夜鳴きすら、
かわいく思えるのだから、人は分からないものだと思う。

そんなかわいい我が子だから、
溺愛ぶりも半端ではない。

特に、俺は10時とよるの少しの間しか一緒におれず、
よるなどはすでに寝顔しか拝見できないのだから、
愛しさもひとしおである。

そんな我が子は、
本当にすくすくと育ってくれている。

顔にも表情が伺えるようになり、
俺に似た顔は、ますます俺に似てきた。

遊びに来てくれた友達たちが
口々に親父似だと言ってくれるたびに、
俺はニンマリとうれしくなる。